本郷台ハウス 

栃木県河内郡/2014年4月竣工

もともと私は「つながりのある家」にこだわり、家族がどこにいても気配の感じられる空間を重視してきました。
本郷台ハウスには、中庭と吹き抜けを4つ設け、すべての部屋が何らかの形でつながるように設計しています。中庭に面した2階の2つのテラスは、その役割を担う工夫のひとつ。全室をつなげると同時にたっぷりの自然光を引き込みます。そのため、外からは想像できないほど室内は明るく、通風にも配慮した空間になっています。