湯浅町宿泊施設整備工事

有田郡湯浅町/2017年10月竣工

湯浅町伝建地区内の古民家の改修工事です。既存の古民家を改造して宿泊施設に改造しました。自身のフィ-ルドワ-クの一環でもあるヘリテ-ジマネ-ジャ-(歴史的建造物の保全、活用の推進の実践活動)の中で行われた実t例の一つです。
湯浅町が発注し、建築士会で受注したものを担当させてもらいました。湯浅町の伝統民家を体感できつつ、建物のすばらしさを実感していただけるような構成にしています。1階に水回りと寝室、2階はフリ-ル-ムとして、壁の左官は塗った当時の色をできるだけ再現するため、現場に塗ってあった土壁を再度ふるいにかけ再利用しています。一部は当時のままをそのまま残しました。
スクラップビルドではなく、いい建物はリフォ-ム等で活用していくのも、大事なことだと思っています