本脇の家

和歌山市/2010年4月竣工

Low-cosu House 第2弾「小さく広く住む」
北側に広がる緑を借景とするために、北面に開いたプラン。 家の中央に吹き抜け&トップライトを設けることで、採光と通風が各部屋に行き渡る開放感のある住空間となっています。
リビングの中央は畳敷きにし、キッチンエリアは床面の高さを1段下げて、座卓を囲んだ家族や友人たちとカウンター越しに目線が合うように配慮。LDKとエントランスは造作収納で仕切り、上部空間を共有。また、2階のプライベート空間も吹き抜けでつなげて屋内全体の一体感を実現。